人助けの後の一杯


便利は不便である。昨日、役所の4階のトイレに行ったんです。




真っ暗。


しかし、トイレに入ったらパチパチパチと自動で電気が点くタイプ。
最近よくあるセンサー付きの省エネ的トイレだ。

そんなトイレに入って、パチパチパチと電気点灯後、個室の方から
小さい声が漏れてきた。


ああ助かった・・・。





たぶん、長時間個室にこもった結果、制限時間オーバーの刑で電気が
消灯されちまったんですね。真っ暗だったら尻も拭けねえぜ。




そんな人助けをした夜、京都の京こんぶ千波さんのラー油きくらげを
いただいた。辛味と食感。こんなジャンクな商品も作ってたんですね。
人助けした夜の一杯は千波さんのおかげで白米の甘みマシマシ。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチしてもいいんじゃないじゃない♪

JUGEMテーマ:おうちごはん


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

information

管理人のお気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM