嫁のダメなところ


人間誰しも悪いところはある。だから僕は責めたりしない(嘘)。

ただ気に障ることはある。多々ある。ウチの嫁は多少英語ができるから
と誇らしげに英語をそらんじたりする。まあだいたいは許す。しかし許
せないこともある。

許せないのはカンタス航空を見たときとペンギンを見たときに発する変
な(正しい?)発音だ。


嫁は言う。カンタスをクンタスと。


嫁は言う。ペンギンをペンインと。


肝硬変で入院した人を見舞う時は「くん硬変が大変そうですね」とか言
うんだろうか? そんな嫁が昨日作ってくれた料理はエビとブロッコリーと
アスパラの中華炒めだった。





おいしくわった。くわん動しました。



人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチしてもいいんじゃないじゃない♪

JUGEMテーマ:おうちごはん


 

コメント
ひっぽさん、おはようございます♪
英語の堪能な奥さま、うらやましいです。
ツキノワ家もこぐまのためにみんなで英会話に取り組もうかと。

お料理美味しくてよくわったですね。

やはり、トマトはとめいとなんでしょうか?
ツキノワさん、ぐーたらもるげん。

残念!!!
トマトはトマトなんですよ、あの中途半端な野郎は。
で、ときどきキュウリをキューカンブァーーー!
とくわ言いやがるから癇に障ります。

こぐま君のためには英語じゃなくてダンスでしょ?
ママ譲りの怪しいんじゃなくて、くわッコいいダンスを!
 

 
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

information

管理人のお気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM