<< 2018年6月台北旅行記(好公道の店 金鶏園) | main | 2018年6月台北旅行記(芋頭師傅) >>
2018.07.31 Tuesday

2018年6月台北旅行記(可口魚丸)

 

 

フライトまで時間がたっぷりあるんで、MRTに長く乗って淡水までやって来た。

 

思いっきり時間潰し感が漂っている。淡水観光はしない。暑くてそんなんやってられるか!

 

ただ淡水に来た証に馬偕博士雕像まで歩いて引き返した。 そんな馬偕博士雕像の近くに聞き覚えのある店があったんで入ってみた。魚丸湯で有名な可口魚丸さんです。

 

 

可口魚丸

 

店頭で注文して、壁のメニューを指差しで、お会計をしたら、魚丸湯30元が出来るまでその場で待て、のパターン。

 

 

可口魚丸

 

可口魚丸さんの魚丸湯のスープは薄味でさっぱりだな。やさしい、やさしすぎるぞ。

 

 

可口魚丸

 

コショウを掛けて食ってちょうどいいくらいうまうまだ。魚丸の食感はぷりぷりで、中の餡は結構しっかりした味付けで噛み締めるとバランスがいい感じ。

 

ふわふわな魚丸もあるけどここはぷりぷりQQで食感も楽しい。淡水に来たら土産話のためにこの有名店に来たほうがいいかもしれん。

 

しかしこれだけのために淡水には来ない。このレベルなら台北で食えると思うな。

 

・店名:可口魚丸

・住所: 新北市淡水區中正路232號

・営業時間:7:00〜20:00



人気ブログランキングへ ←いつも読んでくりしょり、あいがとさげもした♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:台湾

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
information
管理人のお気に入り
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM