2016年7月 台南・高雄14食目(陳家蚵捲)


安平の熱さにやられ、「涼」を求めてやってきたのは陳家蚵捲。

 

なんでやねーん。いやいやいやとりあえず食っておかないと帰れないだろ?

 

 

陳家蚵捲

 

注文は大蝦冷盤と蚵捲。作り置きのものがさくさくっと提供される。

 

 

陳家蚵捲

 

作り置きに興ざめしながらも食ったら背筋が伸びるおいしさじゃねえか。海老は素材の味っちゃ味だけど、ぷりぷりで味が濃くて、おまけに甘めのマヨネーズと合う。

 

陳家蚵捲

 

蚵捲はサクサクの衣に牡蠣の旨みがぎゅっと凝縮されてこれもうまうま。旨かった証に烤鮮蚵の追加注文です。焼けるまで10分待つ。そして熱々の焼き牡蠣いただきます。

 

 

陳家蚵捲

 

陳家蚵捲

 

最初は醤油でも垂らしたいと探したけど、醤油無しで全然おいしい。程よい塩加減と牡蠣の旨みがギュッと貝の中に閉じ込められる。身は固くならないギリギリの感じで火が通っててすばらしいぞ。これがシンプルながら一番旨かったな。

 

・陳家蚵捲

・住所:台南市安平區安平路786號

・営業時間:10:00〜21:00





人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき、ありがとうございます♪

 

 

JUGEMテーマ:台湾

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

information

管理人のお気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM