おばあちゃんたちの武蔵野うどん


そば屋に行って、そばとうどんの値段が同じ店があるけどあれって納得
していいのか?納得して笑顔で啜っていていいのか?そんな自問自答は
しないけど、武蔵野うどんで有名な「きくや」さんに行って来ました。

注文方法がなかなか難しい。3Lとか4Lとかミックスとか。かくいうワタ
クシも若干動揺して肉汁3L(700円)を注文したら、そんな動揺が収まる
前に着膳してしまった。わずか数分。

武蔵野うどん「きくや」

武蔵野うどん「きくや」

そんな数分で提供されるうどん、もちろん茹で置き。小麦の香りとしっか
りした塩分が特徴のコシのある麺。冷水できゅっと〆ることはない。肉汁
はあんま特徴がなく、肉のうまみも溶け込んでる感も浅い。デフォのおろ
し生姜とワサビありきの肉汁かな。

なんて食べてるときは思ったんたけど、食後よくできているなと思い直し
ちまいました。まず麺、作り置きで水気があんまないのが、幸か不幸か肉汁
を薄くすることなく最後までおいしく食える。天ぷらも硬くてどうかと思っ
たけど、これは単品じゃなくて肉汁へのエッセンスと考えると結果的?に
有りだと思います。

ただ近所に有ったらいいなで、わざわざ行こうなんて思わないけど。有り余
る期待に応えるような、そんな手の込んだうどん屋さんではないので素朴な
感じで食うことをお勧めします。ごちそうさまでした。

・きくや
・住所: 東京都東村山市廻田町2-12-13
・営業時間:11:00〜売切り終了(平日:13:30、土休日14:00頃)
・定休日:なし


人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき、ありがとうございます♪
 
JUGEMテーマ:今日の昼ご飯


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

information

管理人のお気に入り

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM